給料ファクタリングの手数料

給料ファクタリングの手数料は?

オススメの金策方法はコチラ!

【1位】ファクティの給料ファクタリング
給料ファクタリングのファクティはオススメです!

スピード、手数料、利用額などきっと満足できるサービスを提供してくれるでしょう。

【2位】スターモーニングの給料ファクタリング
スターモーニングは手数料10%~ですので良心的なファクタリングですね!

口コミでは「親身になって話を聞いてくれた」などの対個人を大切にしているファクタリング会社と見受けられます。

【3位】 即給びん
即給びんの給料ファクタリングなら最短30分でアナタの口座に着金可能です。
給料の範囲内なら即日現金化でき必ずアナタの力になってくれるでしょう。
最短30分!

下記より本文です。

過去に金融トラブルがあり正規の金融会社から融資を受けれない方や信用情報機関に理由があり借入履歴や申込み履歴を残したくない方に強い味方になってくれる給料ファクタリングですが、給料債権を買取りしてもらう手数料が気になりますよね。

給料ファクタリングは給料債権を全額買い取りしてくれるワケではありません。ファクタリング会社の儲けは手数料です。

債権から手数料が差し引きされ着金となりますのでお忘れなく。

そもそも給料ファクタリングってなに?

初めて見られた方もいらっしゃると思いますので給料ファクタリングとは一体どのようなサービスか簡単に説明させていただきます。

会社員の方なら誰でも毎月決まった日にお給料を貰われています。

給料日は人により異なり5日だったり25日だったりお勤め先によってバラバラです。でも給料は毎月1回の方が大半ですよね。

毎月1回の給料のやり繰りは本当に大変だと思われます。突然予定していなかった食事の誘い。急な冠婚葬祭でお金が入用になった。

計画的に給料を使っていたとしても出費は突然やってきます。そこで給料ファクタリングの出番です。

給料をファクタリング会社に買取りしてもらうのです。給料を担保に給料を前借りするイメージですね。

給料ファクタリングについて詳しく当サイトでも書いていますのでもう少し詳しく知りたい方は下記ページも合わせて読んで下さいね。

手数料はなんぼ?

金融ブラックでも利用できる給料ファクタリングはファクタリング会社に支払う手数料が必ず必要です。

ファクタリング会社も商売として運営しているので当たり前と言ったら当たり前ですが。その気になる手数料を説明させていただきます。

結論から言ってファクタリング手数料は会社によって異なります。さらに契約内容によっても異なり、給料ファクタリングは2社間取引と3社間取引のシステムに分かれています。それぞれ内容と手数料が異なりますので説明しますね。

3社間取引とは?

利用者(アナタ)と勤め先(会社)とファクタリング会社の3社間で取引を行うシステムです。手数料の相場は3%~10%と低めの設定です。しかし、お勤め先にファクタリングすることを承諾を得ないといけません。ということは勤務先に知られるということになります。手数料は低めだがお金に困っているということを会社にバレてしまうデメリットがあります。

100000円申込みした場合

100000円申込み金額-3000円手数料=97000円がお手元※3%の場合

 

2社間取引とは?

利用者(アナタ)とファクタリング会社だけで契約を終結するのが2社間取引になります。勤め先に知られることなくファクタリングでき多くの利用者が選ばれています。手数料の相場は10%~30%と3社間に比べると高く設定されています。その変わり会社に知られることなく現金化できます。

100000円申込みした場合

例)100000円申込み金額-10000円手数料=90000円がお手元 ※10%の場合

手数料を安く抑えよう!

給料ファクタリングは2社間と3社間があると分かりました。会社の承諾を得られる方は手数料が低めの3社間取引。

会社には絶対にバレたくない方は2社間取引になります。
給料ファクタリングの手数料をできるだけ安く抑える方法は?

それは複数のファクタリング会社に相見積するのが得策です。3社~4社申込みしてファクタリングの手数料を比較しましょう。

複数申込みすることによって手数料が良心的なファクタリング会社を選ぶのです。手数料を比較するだけではなくファクタリング会社の接客など見て判断するのも良いでしょう。

4社に申込みすればファクタリングの良し悪しもきっと分かります。時間がないお忙しい人は最低でも2社に申込みすることは強くオススメします。

クレカをお持ちの方は【あんしんクレジット】

PRONTOで給料を即日現金化!

ブラックokな金策方法はコチラ
ファクティパーソナルの給料ファクタリング♪
日本ではあまり給料ファクタリングについて知られてはいませんが、海外ではファクタリングといえば資金調達の方法として広く知られており、昔から使われてきた方法でもあります。
つまり世界的に認められている資金調達の方法がファクタリングというわけです。そのファクタリングを給料所得者に向けて提供しているのが、個人向けファクタリンク(給料ファクタリング)会社というわけです。
金融ブラックok
調達額 給料の範囲内
申込み メールかお電話
スピード 最短30分
困った時は【スターモーニング】の給料ファクタリング!
本来支払い期日にならないと入金されない給料を利用者の好きなタイミングで、
現金化できるサービスですならスターモーニングに決まりです!
審査は甘めでスピードも文句ない給料ファクタリング会社です!
金融ブラックok
調達額 給料の範囲内
申込み メールで簡単申込み
スピード 即日
即給びんは90%以上のリピート率
個人向けの「給料ファクタリング」とは、毎月会社から受け取る給与を給料日よりも前に現金化することが可能なサービスです。
金融ブラックok
調達額 給料の範囲内
申込み メールで簡単申込み
スピード 即日